個人投資家がFXで勝つには分析ツールを極めるのが先決

個人投資家がFXで勝つには分析ツールを極めるのが先決

FXで私たちのような資金の少ない個人投資家が勝ち続けていくにはテクニカル分析を駆使してチャートの動きをしっかりと予測するほかないですし、市場の情報がいち早く入ってくるプロに追いつくには取引のスキルを磨くのが一番の近道だと思います。
私はテクニカル分析のツールを色々試してみるのが好きだから今まで数多くのインジケーターを入れて自分のやり方とメンタルに合ったものを選んできましたが、テクニカル分析の使い方を知ったつもりでもそれはネット上の解説ブログや簡単なセミナーを見ただけなので、本当に正しい使い方をしているかが心配になってきました。

 

ネットでタダで入手できる情報だと私にも書けるような簡単な解説文ばかりで深く掘り下げられていないものばかりだから、普段使っている分析ツールを知るにはどうしたらいいかと考えたら専門書を読んでみるのが手っ取り早いと感じたので、書店で取り寄せて最近は取引の合間に読んで理解を深めようとしています。
取引の一連の流れをオールラウンドで解説しているFX本はたくさんあるものの、テクニカル分析一つに絞り込んだ本はそんなに出版されていないので探すのに苦労したけれど、そうして見つけた本はさすが専門書といった感じで、読んでいくとテクニカルの根拠や正しい扱い方がわかってきたのです。

 

本を読むことでFXに対する自信がついてきたおかげかここ最近は取引結果も順調で高かった専門書の値段分は取り返せましたし、この先も安定して稼ぐことは難しくなさそうに思います。